公開組み分けテストの結果算数6年上巻に入る

2019年10月07日

英検の面接対策

昨日、英検の第2回試験が実施されました。
2次試験の面接まで1カ月ありません。

受験者数が多いのは3級と準2級です。2級まではそこそこいますが、準1級以上は本当に受験者数が少ないです。ですから、参考書もほとんと売っていません。


さて、面接対策です。
問1が渡された文章からの問に答えるものです。
問2と問3イラストからの質問です。

これは、過去問をやればどうにかなります。

さて、問題はほぼフリートークとなる問4と問5です。

3級の場合、中学生が受験する場合が多いため学校生活にかかわる質問が主になります。

かなりの確率で
「〇〇をした後、何をしますか?」
という質問がなされます。

そうしたら、こう答えましょう
"I read books. "
本当のことを言う必要はありません。
これで十分です。

さて、準2級の場合さすがにこのままでは通用しません。
ただ、準2級の質問はかなりの確率でこれです。
「あなたは、これはよいことだと思いますが?それはなぜですか」

そうしたら、こう答えましょう。
"I think it is good because it is good for envioment. "
これ、最強の答えです。
質問者が何を聞いているのか全く分からないことがあります。
その場合、この答えならばかなりの確率で会話として成立させられます。
これも、真剣に考える必要はありません。判断基準は「会話として成立しているかどうか」です。


面接試験の5問中1問がこれで正解をもぎ取れます。あとは、元気よく挨拶をしてパッセージ(文章)を読めば合格間違いなし!


英語教育について、散々書いているくせして英検対策はこんなかい!と突っ込まれそうです。
いいんです。
試験は試験です。
最後の手段を知っているかどうかで、心の余裕が変わってきます。
それが大事。


このパターンを使って合格されたらお知らせください。
おめでとうを述べさせていただきます。



secondaryexsam at 22:43│Comments(0)英語の学習 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
公開組み分けテストの結果算数6年上巻に入る