公開組み分けテストを受けずピアノの卒業

2019年11月12日

疲れてくる頃?

息子の学校の中学受験仲間。

ぼそっと言ったそうです。

「中学受験しないやつはいいよな。」


彼は、宿題が極めて多いことで有名な塾に通っています。


5年生の後期は、学習内容が一段と難しくなります。
それまで、3時間で終わっていた宿題が4時間・5時間かかるようになってきます。

息子の場合、同じように勉強時間を増やさなくてはなりませんでしたが、生活時間帯を変えることでどうにか時間をひねり出してきています。
そうなると、本人的には勉強時間が増えてきた感覚がそれほどは無いようです。

実際の勉強時間は4年生の頃と比較すると、軽く倍に増えています。


ところが、塾に通っていると生活時間帯の変更に時間をひねり出す、と言う手法が取れません。
そうなると、結果として就寝時間を遅くしていくしか方法がなくなってくるのでしょう。


そんな彼が、中学受験仲間として唯一同一レベルであると認めている息子に、思わず発した言葉だったのではないのかな、と思っています。



あくまでも、予想の話です。

秋は学校行事も多いため、疲れが出てくる頃でしょう。


息子の体調管理もしながらやらせていきたいと思っています。


secondaryexsam at 16:23│Comments(0)生活態度、勉強時間 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
公開組み分けテストを受けずピアノの卒業